動物取扱業

岐阜市保生第120200号

希少な犬岐阜県産(地犬)小型美濃柴犬(日本犬)を保存しています。

 

 美濃柴犬の特徴

       一般的なこと

毛色 誹赤  誹赤とはどんな色、なかなか分かりません、現物を見ないとわからないものです。赤一枚の美濃柴犬独特の毛色です。朝日、夕日にあたると輝いて燃えるように輝いています、何とも言えないくらいの美しさです、それが誹赤とも言います。

  あいさつ

希少動物 小型美濃柴犬(地犬)を皆さんで保存してください。又多くの方々に美濃柴犬を知っていただくことが、一番大事なことです。犬の外貌、性格、などを知っていただき「美濃柴犬だね!」と言っていただけるように、犬とともに駆けぬいて進んでいきましょう。

又、当保存会は、昭和51年社団法人を設立した、小森博が代表理事となり美濃柴犬を守ろうと、賛同した仲間とともに、平成24年に当保存会を設立しました。

現在は、役員が中心となり保存会を成りたてています。

 

 

 

美濃柴犬を飼育して見ませんか?

関西方面や関西方面の会員がいます、各地域で美濃柴犬も頑張っています、皆様の手で、岐阜県産地犬(日本犬)小型美濃柴犬を保存しましょう。

 

 

一般社団法人美濃柴犬保存会

平成24年4月23日設立しました。

今日では、美濃柴犬について、戦後の美濃柴犬はどのような犬かと、知る人は死去され、語り継がれることはなくなってきました。

美濃柴犬の特徴を持った犬を残すことを考え、希少な美濃柴犬を守り、歴史を残し多くの方々に知っていただけるよう、取り組んでいます。

真の美濃柴犬を保存していくため、会員皆様のご協力をいただき、常に研究を積み重ね努力をして行く、後世に残るように頑張っています。

     第15回美濃柴犬展覧会開催決定

令和1年10月27日  リバーパークおぶさ

午前9:00受付します。

 

展覧会当日、長良隕石を展示します。詳しくは、行事覧にて

 当保存会メールです

 minosibainunosato@gmail.com

dogminosibagifu@extra.ocn.ne.jp

 

更新する時間がなく同じ内容ですが悪しからず。